私が彼に二重についてカミングアウトすると、彼が、ヒゲ脱毛をしたことをカミングアウトしてきました。

他の人比べると、明らかに毛深くて、いろいろと処理しても、すぐ生えてくるし、それどころかヒゲが濃くなるしで、大変だったそうです。

カミソリ負けしていつも痛いし、肌が赤くなって、荒れてしまっていました。

脱毛に通って、今では、ほぼヒゲが脱毛できていて(私は全く気付かなかった)、たまに髭の処理をする程度だそうです。脱毛する前より毛の量がだいぶ減って、生えてくるスピードもかなり遅くなったそうです。何より青みが無くなったのがうれしいのだとか。

ヒゲ脱毛にかかったお金についても聞きました。かかった金額はおよそ30万円だそうです。2年ぐらい通って、私と出会ったころは、今とあまり変わらない状態でした。

「脱毛って痛いんじゃない?」って聞くと、「肌が乾燥していると、少し痛みを感じることもあるけど、それも随分前のことだから、忘れちゃった」って言っていました。痛みを感じないようになってから大分経つようです。

彼にあらためて「ヒゲ脱毛してよかった?」って聞いたら、「良かったことはいっぱいあるよ。肌が以前よりも綺麗になったし、ムダ毛処理でカミソリ負けすることがなくなったし、何か美意識も高くなって、オシャレになったし、何より、彼女ができたことがうれしかった」って。

(彼女って私かい!)って心の中でうれし泣きしながら突っ込んでました。肌が汚いのがコンプレックスだったようで、脱毛サロンの人と美容について話をするようになってから、今では私よりも美容について詳しいぐらいです。自信がついて、オシャレの幅が広がった彼と出会えてよかった。