東京美容外科 北海道 函館院での二重手術

東京美容外科

二重手術にもいろいろな方法があることを知っていますか?

二重手術の1つに埋没法と言う物があります。

こちらは、メスを使わずに糸で留めて二重まぶたを形成する簡単な方法なので、より手軽に自然な二重を手に入れることが出来ます。

二重手術でもとても人気の高い手術法となっています。

今回は実際に東京美容外科 北海道函館院で埋没法による二重手術を受けられた方にレビューして頂きました。

二重種ずつに興味のある方はぜひ参考にして下さい!

 

それでは、二重手術ライター 「れみなふじはら」さんによるレビューです♪

東京美容外科で受けた二重手術の種類とその特徴

東京美容外科 埋没法

※画像は東京美容外科から抜粋 ⇒東京美容外科 埋没法のページ

「埋没二重」という手術を受けました。

選んだ理由は、この方法だと、術後に瞼が腫れあがる心配が無いと聞いたからです。

手術を受けた日時と時間帯とその理由

去年の春休みに受けました。

社会人になる前の最後の長期休みで人に会う機会が少なく、また新しい職場の人たちと会う前だからです。

術後の痛み、傷、腫れについて

痛みは思ったよりはなかったです。

傷やハレもほとんど一日で治り化粧をしたら翌日目立たなく、普通に外出できました。

東京美容外科の接客、場所、予約の取れやすさ、価格など

施術法もたくさんあって迷っていたのですが、お客様の目線に立って分からないことを丁寧に教えていただきました。

私の住んでいる地域にはこの1院だけだったので迷わずそこを選びました。

すぐにやりたかったので問い合わせたらすぐに出来ました。

価格も手の届く範囲だったのでためらうことなく支払うことが出来ました。

二重手術を受ける前の嫌だったこと

二重の人よりも、目つきが悪く見えますし怖そうに見えます。

つけまつげやまつエク、カラコンをしてもやっぱり二重に越したことはないと思い、毎日アイプチをして過ごしていました。

でも、泣いたりするとまぶたが分かりやすくテープが見えてしまうので、アイプチとバレたくないし塗る手間を省きたいと悩んでいました。

東京美容外科を選んだ理由

東京美容外科 埋没法

1つ目は、家から近くまたアルバイト先からも近かったためいつでも行ける場所にあるからです。

2つ目は、友達で通ってた人がいて良かったと聞いたからです。

3つ目は学割もきくしお手頃な価格だったため大学生の私でも支払えたためです。

他に検討したブランドとそれらを選ばなかった理由

大塚美容形成外科を検討していました。

なぜなら口コミがいいからです。

でもなぜそこを選ばなかったのか、それは価格が高く今の私には届かないからです。

いずれは大塚美容外科でレーザー脱毛やしわ取りなど様々な分野で施術をしてみたいなとは思います。

 

いかがでしたか?

埋没法は腫れがほとんどない手術法とのことで、人気のある二重手術だそうですが、「れみなふじはら」さんもほとんど一日でおさまったようです。

これなら週末に施術を受ければ月曜には二重で出社できそうですね!

またこちらの院では学割もきいたとのことで、もうすぐ社会人と言う方などは新しい生活が始まる前に受けられるとお得になりそうですね♪

二重手術で悩んでいる方、ぜひ参考になさってください♪

今回、東京美容外科での二重手術についてレビューして下さったライターの方のプロフィールです。

二重手術ライター れみなふじはらさん

josei

北海道在住で、アルバイトをしています。小学生の頃から二重に強く憧れを持っていまして高校のときに勉強をしました。